【神絵師になろう】デジタルイラストの始め方を徹底解説

イラスト・アニメ
ひよこさん
ひよこさん

神絵師って言われたいンゴ

なんて、思っているみなさん。

 

早速ですが神絵師になる第一歩

「初心者でも失敗しない液タブの選び方」

をご紹介します。

 

実は、デジタルイラストの始め方っていくつか種類があって

値段は高いけど、アナログと同じような感覚で描ける『液タブ』

値段は安いけど、慣れが必要な上級者向け『板タブ』

パソコンが無い人の味方、パソコン不要で使える『iPad』

などなど…様々な選択肢があり。

 

「いや、よく分からん。」

 

と、なる人も多いかなと。

 

この記事では、そもそも液タブ・板タブとは何ぞ?

という、デジタルイラストの基本から始まり。

 

値段別おすすめ液タブ、パソコンが不要な液タブ、実際に液タブを使用したレビュー

などをご紹介していきます。

 

この記事を読めば『自分に最適な液タブの選び方』が分かるようになりますよ!

 

それでは、いってみよう!

この記事内容

・そもそも液タブって何?
・液タブおすすめ商品はどれか。
・パソコンが無い場合は何を買えばいいの?

 

スポンサーリンク

そもそも液タブってなに?

――「液タブ」「板タブ」言葉は知ってるけど良くわからない。

はい。最初に、それぞれの特徴を確認しましょう!

 

「液タブ」も「板タブ」も、パソコンに接続して絵を描く道具です。

液タブは『直接書き込み可能なパソコン画面』みたいなイメージですね。

こんな感じ。

感覚的にはアナログイラストと近いので、初心者の方でも思い通りに絵を描けます。

『操作しやすいから、初心者は液タブを買っておけば間違いない』

と言われています。(私調べ)

 

「板タブ」はパソコンとの画面共有がなく、パソコンの画面を見つつ板タブ上で線を引いていくタイプの商品です。

ん~~、見るからに難しそう・・

『マウスの操作が、板タブとペンになったもの』と、考えてください。

イラストの表示画面と線を引く板が分かれているので、慣れるまで時間がかかります。

その分、液タブよりも値段が安いので

「金がないぜ~

そんな方は、板タブもアリかなと思います。 

関連記事:『液タブ・板タブ』とは?1分でわかる液タブ・板タブの基本

 

液タブを極めると、こんな絵が描けちゃいます。(米山舞さん。)

 

初心者でも大丈夫。自分に合った液タブの選び方

『液タブが欲しいけど、どれを選べばいいか分からない』

そんな時は

・画面サイズ
・筆圧感知レベル
・ペン充電の有無
・値段

この4つを確認するようにしましょう。

本当は、さらに色域カバー率画面の解像度などもありますが

最近の液タブは性能が良く、どれを買ってもあまり差がないです。

調べる時間がもったいないので、あまり詳しく調べる必要はないかな…と思います。

 

画面サイズ

画面が大きい方がストレスなくノビノビ描ける。

これは間違いない。

 

「だったら、大きいサイズの液タブ買えばいいじゃん。」

と言いたいところですが

大きい画面は値段が高いのです・・

自分の予算に合わせて、サイズは選びましょう!

(私は15.6インチの液タブを使用しています。個人的には、15インチ以上あると快適。)

 

筆圧感知レベル

筆圧感知レベルは、筆圧の違いを検知して線の強弱や色の濃淡を表現できる機能です。

この数字が高いほど、強弱の効いたメリハリのある線が引けます。

プロのイラストレーターは、線の太さによって明暗の違いや遠近感を表現するらしい。

(正直よく分かってない。)

 

メリハリのあるいい感じのイラストを描くために、筆圧感知レベルは高めのものを選びましょう!

※最近の液タブは筆圧レベル8192段階の高性能なペンが主流なので、そこまで気にしなくてもいいかも。

 

ペン充電の有無

液タブ専属のペンには充電式のものと充電不要のものがあります。

 

よし!集中力が上がってきた!

こんな時に

「ペンの充電がない……!!」

こんな悲しい事件を起こさない為にも、充電不要のペンを選ぶことをオススメします。

 

値段

これね。

液タブって高いんですよ。

画面サイズが小さくて、性能も最低限のものでも2万円くらい。

画面サイズ15インチのものだと5万円以上はかかることもザラにあります。

 

それでも昔よりは、だいぶ安くなりましたが……

(昔は、10万円以上が普通でした。)

 

今では、5万円以内で15インチ以上の液タブもあるので、自分の予算にあう液タブを探してみてください。

関連記事:【コスパ最強!】5万円以内で買えるオススメ液タブ3選

【2021年最新】安くて人気。5万円以内おすすめ液タブ3選
ひよこさん液タブって種類が多いし、どうやって選べばいいかわからない!そんな悩みを解決します。 液タブってメーカーも多いし、種類も色々あってよく分からないですよね。『誰か、おすすめの液タブを教えて...

 

関連記事:【とにかく安く買いたい人へ!】2万円台で買える液タブまとめ

安く液タブを買いたい人へ!2万円台で買えるおすすめ液タブまとめ
液タブを安く買いたい人に向けて、おすすめの人気液タブをご紹介します。液タブは1万円台から揃えています。また、口コミや評判が気になる方にもおすすめの記事なので、ぜひチェックしてみてください。

  

パソコンがいらない液タブ

「デジタルイラスト始めたいけど、パソコンもってない。詰んだ・・。」

諦めるのは、まだ早い!!

実は、スマホに対応した液タブもあります。

HUIONから、初の日本限定版 液タブとして発売された『HUION Kamvas12 豪華版』

画面サイズが12インチでコンパクトですが、持ち運びが楽でどこでもイラストが描けます。

スマホ対応の液タブという事でも話題になりました。

対応してるスマホはこちら。

「ファーウェイ」「サムスン」のスマホ

この2社のスマホを使っているあなたはラッキーです!!

 

・・・ん-ー、渋いですね。

あまり、この2社のスマホを使っている人を見たことがない。(笑)

関連記事:スマホで使える液タブ・板タブはこれ!パソコン不要なデジタルイラストの始め方

 

iPhoneユーザーや、液タブに対応していないスマホを愛用中の人は『iPadでお絵かき』という選択肢もあります。

 

「いや~、iPadって画面小さいでしょ?ほんとに描けるの?」

なんて言葉を頂きそうですが、

描けます!!

余裕で。完璧に。完膚なきまでに描けちゃいます!!

 

とりあえず、iPadで描いた作品を見て欲しい。

いや、みんな上手すぎか!

パソコン買うお金ないけどデジタルイラストやりたいな~。

そんな人は、iPadがオススメです。

関連記事:【神絵師も愛用】絵を描くのにオススメなiPadの選び方

【神絵師も愛用】iPadで絵・イラストを描くならどの機種?おすすめiPadを紹介!
ipadでお絵を描きたいけど、ipadの種類が多すぎてどれを買えばいいのか分からない!こんな悩みを持つ人は多いと思います。この記事では、こんな悩みを解決するために、買う人にあったおすすめのipadの選び方をご紹介しています。ipadを買いたくて悩んでる方は、ぜひチェックしてみてください!

 

液タブを使ってみた感想

私はこれまで、色々な液タブを使ってきましたが

現在はワコムの『 Wacom Cintiq 16』を愛用しています。

なぜワコムなのか……

ドヤりたかったから!!

 

ワコムは日本の老舗メーカーで、『値段は高いけど品質がいい』

そんな、絵描きの憧れ的な「液タブ」です。

 

元々、値段がめちゃくちゃ高いのが有名で。

平気で10万以上するし、下手したら20万、30万など。

とても手を出せない液タブでした。

 

しかし、最近『プロ以外の人でも買いやすい、過剰な性能を抑えた液タブだすで~』

という、ありがたい商品が発売されました。

そのうちの1つ『Wacom Cintiq 16』を勢いで購入!

そして、バリバリ愛用しているところでございます。

 

使った感想は、『とにかく最高』

もうね。ありとあらゆるものが最高で、めっちゃイラストがはかどる。

『自分、ワコム使ってるんで』

って言えるのも、最高。

最高な気分で絵を描きたい!という人にオススメ。(感想とは)

関連記事:【神商品】ワコム「Wacom Cintiq 16」を買ったので本音レビュー

 

中級者向け液タブの選び方

欲しいメーカーが決まっている、中級者におすすめの3記事。

ワコムの液タブを見てみる>>

【液タブ界の絶対王者】ワコムのおすすめ液タブを紹介!口コミ、評判は?
この記事では、wacomの液タブについて、おすすめ商品の紹介と、その評価についてまとめてあります。Wacomは日本の老舗メーカーであり、世界的に圧倒的な人気を誇っています。初めて液タブを買う初心者の方にも、買い替えを検討している中級者の方にも参考になる記事ですので、ぜひチェックしてみてください。

 

XP-Penの液タブを見てみる>>

【体験談あり】XP-Penのおすすめ液タブを紹介!口コミ、評判は?
xp-penの液タブが欲しいけど、どれを買えばいいのか分からない!!そんな人向けに、xp-penシリーズの液タブのおすすめと人気商品の紹介をします。また、口コミもまとめてあるので、実際に購入する際の参考にしていただければと思います。

 

HUIONの液タブを見てみる>>

【最新】HUION Kamvas12 豪華版の口コミ・評判は?標準版との違いも
ひよこさん『HUION Kamvas12』の使い勝手はどう?レビューも見ておきたいなー。こんな疑問にお答えします。 HUIONから、2020年12月に初の日本限定版 液タブ『HUION Kamvas1...

性能の差はあまりない気がするので、ここは好みの問題かなと思います。 

まとめ

液タブを買う際に知っておくべき情報をまとめました。

今回の記事が液タブデビューの参考になれば嬉しいです。

 

それでは、また!

タイトルとURLをコピーしました