岐阜県で楽天モバイルを使った感想|通信環境は問題ない【徹底レビュー】

レビュー
ひよこさん
ひよこさん

楽天モバイルに乗り換えたいんだけど、岐阜県の通信状況はどうなんだろ?

問題なく使えるか知りたいな。

こんな疑問にお答えします。

 

私はもともとワイモバイルを使用していましたが、2021年4月に楽天モバイルに乗り換えました。

楽天モバイルを選んだ理由は

使用料が1年タダだったから!

※2021年9月現在は月額基本料3ヵ月無料です。

 

私は仕事で1時間ほどの車通勤をしているんですが、ひとつ問題があったんです。

通勤時間ヒマすぎん?

って。

 

そう思っていたところに『1年無料』ですよ。

これは乗り替えちゃいますよね。

秒で乗り換えを決めました。

 

さて、1年無料という甘い蜜に誘われてノコノコ楽天モバイルに足を踏み入れましたが

楽天回線エリア

こちらを全く気にしていませんでした。

 

なんか、回線エリア外だとデータの通信速度が遅くなるやら何やらかんやら…

うん、よく分からん

 

よく調べないまま勢いで乗り換えた楽天モバイルを、実際に半年ほど使ってみたので感想をご紹介します。
※岐阜県です。

 

これから、乗り換えを検討している人は参考にしてみて下さい。

楽天回線エリアとパートナーエリアとは?

楽天モバイルには

・楽天回線エリア
・パートナーエリア

の2種類のエリアがあります。

 

エリアは地域によって違いますが、

市街地は”楽天回線エリア”

あまり人がいない場所は”パートナーエリア”

こんなイメージです。

 

エリアによる違いは

・楽天回線エリアはデータ使い放題のエリア。どれだけ使っても通信速度は早い。
・パートナーエリアはau回線を利用する、5GBまで使い放題のエリア。

こんな感じ。

 

「パートナーエリアで5GB以上使ったらどうなるの?」

という事ですが、5GB以降は通信速度が1Mbpsとなります。

 

1Mbpsの場合でも、SNSやインターネット、YouTubeなどの動画(標準画質)は問題なく使えます

ただし、高画質の動画や容量の大きいデータのやり取りには時間がかかるといった感じですね。

 

逆に、楽天回線エリアでは無制限でサクサク通信できるので、ストレスフリーで過ごすことが出来ます。

今は楽天回線エリアの地区とそうでない地区がありますが、今後楽天回線エリアを拡大していくそうです。

YouTubeなどを頻繁に見る人は、5GBをすぐに越えてしまうので

楽天モバイルの乗換え前に、ご自身のいる地域が楽天回線エリア内かを確認したほうが良いかと思います。

 

岐阜県の楽天回線エリア状況

それでは、岐阜県の楽天回線エリア状況を見てみます。

 

私の芸術的なセンスによって、岐阜県の大まかな位置を落としてみました。

雑な岐阜県の絵

4G対応のうち楽天回線エリアが濃い赤、パートナーエリアが薄いピンクです。

非常に分かりにくいですね!

 

だいたいのイメージとしては

市街地は楽天回線がバシバシ飛んでる。

そして。

山の方はパートナー回線が飛んでる。

山の中はもはや回線が飛んでない。

という感じですね。

なお、回線が無い場所は圏外になります。

 

公式ホームページで楽天回線エリアが簡単に確認できるので、気になる方は対象地域を確認してみてもいいかもしれません。

通信・エリア | 楽天モバイル 公式ホームページ

 

公式ホームページにのっている、岐阜県の楽天回線エリアは以下の通りです。

・岐阜市 ・大垣市 ・高山市 ・多治見市 ・関市 ・中津川市 ・美濃市 ・瑞浪市 ・羽島市 ・恵那市 ・美濃加茂市 ・土岐市 ・各務原市 ・可児市 ・山県市 ・瑞穂市 ・飛騨市 ・郡上市 ・岐南町 ・笠松町 ・垂井町 ・関ケ原町 ・神戸町 ・安八町 ・坂祝町 ・川辺町 ・八百津町 ・白川町 ・東白川村・御嵩町・白川村

なかなかの守備範囲。

 

通信はどんな感じ?半年間利用した感想。

それでは、実際に岐阜県で約半年間、楽天モバイルを使った感想です。

 

感想を一言でいえば、

めちゃくちゃ快適。

 

サックサク動きます。

私は、片道1時間の通勤中はずっとYouTubeを流し聞きしています。

なので、最低でも1日合計2時間はYouTubeを流しっぱなし。

 

ちなみに、今住んでいるところは楽天回線エリアです。

楽天モバイルのアプリから今どっちのエリアにいるのかが、分かります。

スマホのスクショ

 

最近は『両学長 リベラルアーツ大学』という動画をひたすら見てます。

お金の基本的な知識から、人生論、税金、投資、副業などなど

賢く生きていくうえで欠かせない情報がふんだんに学べるチャンネルです。

第5回 【お金持ちは固定費に敏感】毎月の携帯・スマホ代を安くする方法【お金の勉強 初級編 】

 

これだけの内容が無料で学べるなんて、良い時代になりましたね~

 

と、話がそれてしまいましたが。

 

つまり、

1日何時間も動画を再生するヘビーユーザーでも快適に使えます!

 

しかも使いたい放題なので、どれだけ使ってもタダ!

 

スマホで動画とかめっちゃ見るけど、なるべくスマホ代を安くしたい!

そんな人には、マジでオススメです。

 

『今年買ったもので一番良かったものは何?』

と聞かれたら

『楽天モバイルです。』

と即答するぐらいには最高。

 

8月にして、今年のナンバー1商品が決まってしまいました。

 

『Rakuten Link』を使えば、電話もかけ放題

もうひとつ忘れてはいけないメリット。

『国内通話がかけ放題』

です。

参考: 楽天モバイル公式『Rakuten Link』 

 

『Rakuten Link』というアプリを使えば、国内通話をどれだけ使ってもお金がかかりません。

このピンクいやつ

 

私は、もともとライン通話をメインで使っていました。

ライン通話と『Rakuten Link』を比べると、

『Rakuten Link』の方が安定感があるな。

という印象。

 

ちなみに『Rakuten Link』は普通の電話と同じ仕様なので、電話番号が必要です。

 

三大大手キャリアじゃないので、品質を心配していましたが、今のところ問題なく使えています。

電話をしているときのタイムラグなども特に気にならないので

私のように、通話品質に拘りが無い人なら全然問題ないと思います。

むしろ快適です。

 

まとめ|楽天モバイルは最高だった

約半年ほど使ってみた感想は

楽天モバイル最高!

って感じです。

 

私はあまりスマホを使いこなせないタイプなので

・ライン
・インターネット
・YouTube
・Twitter、Instagram

ここら辺しか使ってないですが、快適に使えています。

 

なにより

データ通信量を気にしなくていい

これが、かなり嬉しい。

 

『通信速度が遅すぎて何も出来んやん…』

なんて、悲しい想いともおさらばです。

 

今なら『プラン料金3ヵ月無料』キャンペーン中ですし

解約手数料、乗り換え手数料、その他事務手数料が全て0円なので、お試しで使ってみるのも良いのかなと思います。

 

私の場合、無料期間は楽天モバイルを使って、無料期間が終わったら他のプランと比較して決めようかなと思います。

 

という事で、『岐阜県で楽天モバイルを使ってみた感想』をご紹介しました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また!

タイトルとURLをコピーしました