会社の飲み会マジつまらないし、いらないよなぁ?おおん?って話

社畜
ひよこさん
ひよこさん

会社の飲み会とか上の人が楽しいだけだよね。

若手の9割くらいは行きたくないと思ってるわ。

会社の飲み会って、正直つまらなくないですか?

控えめに言って、いらなくないですか?

 

つまり、会社の上司に

『会社の飲み会いらねえよなぁーーー??

飲みにケーションだぁ??やかましーーわ。

勝手にやっとけやーー。おおん??』(心の中で)

って言いたいなぁ、という思うわけです。

 

私の独断と偏見を大いに反映し

会社の飲み会がいらない理由を書いていきたいと思います。

 

理不尽で結構。

『これだからゆとりは』で結構。

 

『これだから、最近の若いやつは』と言ってマウントる大人にならない為に

若手時代の気持ちを忘れないでおこうと思います。

 

この記事を書いた人

月100時間を4ヵ月連続でこなし、心がバキバキになりました社畜です。『頑張らない働き方』『自分の求める働き方』を模索しております。パンは5枚切り派です。

 

スポンサーリンク

なんで会社の飲み会ってつまらない?

飲み会やお酒が嫌いなわけでは無いんですよね。

友達との飲み会は大好きですし。

奥さんと晩酌するのも大好きです。

 

会社の飲み会がつまらない理由は何だといいますと

  • 無礼講といいつつ全然無礼講じゃない。
  • 一発芸とかねーから!
  • お金払って上司の機嫌取りに行くとか地獄か
  • 上司にゴマをする時代は終わった

です。

 

礼講といいつつ全然無礼講じゃない

飲みの席で

『今日は無礼講だから』

これ言う上司多いですよね。

 

お前は、壊れたラジオか?

ってくらい、みんな言う。

それ、前もきいたよー。ってなる。

 

新入社員の人たちはよく聞いて欲しいのですが

上司の言う『今日は無礼講だから』は

1mmも本心じゃないから

無礼講だぜイエーーイ!っつって、上司に文句言うじゃないですか。

5倍の勢いで説教帰ってくるからね(実体験)

 

まじ、軽く1時間くらい説教されてた気がする。

途中から面倒になって、

『はい。確かにですねー。』って気のない返事を繰り返してました。

※半分以上、聞いてませんでした。さーせん!

 

『今日は無礼講だから』

の本当の意味は『今日は(上司が)無礼講だから』

です。

 

上司が普段言わない、若手社員に対する文句を聞くための会です。

 

発芸とかねーから!

飲みの席で、若手なんかやれと。

一発芸見せてみろと。

そんなことを言いだす人がいる訳ですが

一発芸って何なん?

ここは吉本新喜劇の養成所か?

 

で、やったらやったで

『つまらんー。他のないの?』

とか言うじゃないですか。

ねーーから!

その禿げた頭でショートコント『カッパ』でもしてろよ!

 

こういう、上司が楽しむために若手に芸を強要する文化がホントに嫌いですし。

そんな飲み会には二度と参加したくないです。

 

金払って上司の機嫌取りに行くとか地獄か

会社や上司がお金払ってくれるなら、まだしも

自分でお金を払う飲み会も結構多いです。

 

せめて誘ったなら、出してほしい。

1日8時間働いて。

なんなら、残業で夜遅くまで働いて。

やっと仕事から帰れると思ったら、上司との飲み会です。

 

上司との飲み会とか、仕事ですよね?

給料もらえないですかね?

 

お金貰っても行きたくない仕事(飲み会)に

お金払ってまで行くとか、ただの地獄。

 

会社の上司には、飲み会に誘う事によって

『相手のプライベートの時間を拘束している』

この事実を認識してほしいと思います。

 

司にゴマをする時代は終わった

日本では終身雇用制の会社が多く

一生同じ会社で働くのが普通とされていました。

そういう事から、長い社会人生活を円滑に進める為に

飲み会の場を利用してコミュニケーションをとる事が良いとされていたと思います。

  

ただ、近年は終身雇用制度の崩壊が懸念されており

昔のように一つの会社で一生勤めあげるという時代は終わったと言えます。

 

以下、トヨタ自動車の豊田章男社長の発言。

「雇用を続ける企業などへのインセンティブがもう少し出てこないと、なかなか終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」

要は、ヤバい。

終身雇用制度オワタ。です。

 

今の時代は上司にゴマをすり時間を浪費するよりも

その時間を使って、自己投資をし

今の会社以外にも通用する力を身に付ける必要があると思います。

 

昔の時代を生きてきた人たちの考え方は

今の時代では通じないってことですね!!

 

飲み会賛成派の意見を考えてみる

一方的に、飲み会がいらないと言ってきましたが

逆に、飲み会をすることによるメリットは何かという話ですね。

もしかしたら、今までのデメリットを覆す強烈なメリットがあるかもしれませんので

少し考えてみました。

 

飲み会を肯定する人の意見としては

  • 普段話せない事を話せるので職場関係が良くなる
  • 上の立場の人と繋がりをつくることができ、出世に有利。
  • 楽しい

このような意見があると思います。

 

『普段話せない事を話せるので職場関係が良くなる』

→なりません。上司が一方的にしゃべるだけです。上司は距離が近くなったと感じるかもしれませんが。若手は、そんなこと思っていません。
説教された分、上司が嫌いになったという場合すらあります。

 

『上の立場の人と繋がりをつくることができ、出世に有利』

→終身雇用制度が崩壊した今、不要。自己投資に充てたほうが、未来は明るい

 

『楽しい』

→お前はな!!

 

以上です。

 

まとめ

最近は、社会情勢兼ね合いにより飲み会が自粛されていました。

1年ほど飲み会が無かったわけですが

非常に快適です。

また、社内のコミュニケーションにおいても

問題なく図れていると感じます。

 

やっぱり、会社の飲み会いらなかったな!

おわり。

 

\おすすめ記事/

【社畜】仕事が忙しすぎる人へ。窒息しそうな人生に酸素を送る3つの方法。
仕事が忙しすぎてシンドイ。もう少し時間に余裕をつくるにはどうすればいいのだろうか世の中には、このような人も多いと思います。 私も月100時間残業を4ヵ月ほど連続して経験した事があります。プライベートは無くなり、...
【圧倒的熱量】仕事が嫌すぎるので、文字にしてみた。
こんにちは、今日も元気に社畜です。世の中には、2種類の社会人がいるんだと思います。 『仕事が嫌いな社会人』および『仕事がクッソ嫌いな社会人』です。 え??仕事が楽しい...

タイトルとURLをコピーしました