取引所(ビットバンク)からメタマスクにETHを送金する方法

NFTアート
ひよこさん
ひよこさん

メタマスクにイーサリアムを送金する方法を知りたいな。

こんな疑問にお答えします。

 

この記事ではビットバンクを使って、メタマスクにETH(イーサリアム)を送金する方法をご紹介します。

作業の流れとしては次の通り。

  1. bitbank(ビットバンク)を開設
  2. ビットバンクに日本円を入金
  3. 取引所でETHを購入
  4. ETHをメタマスクに出金

慣れてしまえば、10分程度で作業は完了します。

それでは、順番に見ていきましょう!

スポンサーリンク

ビットバンクを開設

まずは、仮想通貨取引所を開設しましょう。

仮想通貨取引所は、手数料の安い板取引が可能な『bitbank(ビットバンク)』がオススメです。

 

ビットバンクに日本円を入金

ビットバンク指定の口座に、日本円を振り込みます。

振り込みは銀行振込のみ受け付けています。

指定の銀行口座は、下記の公式HPから確認してくださいね!

>>日本円を入金したい【PC】 – bitbank Support

 

取引所でETHを購入

それでは、取引所でEHTを購入していきましょう。

 

bitbankにログインし、画面左上の取引所から『ETH/JPY』を選択します。

 

取引所でETHを購入するには『指値』と『成行』の2つの方法があります。

  • 『指値』:数量と価格を自分で設定する方法です。例えば”1EHT=50万の時に1ETH分購入する”と設定します。すると、ETHの価格が50万円になったタイミングで購入が成立します。
  • 『成行』:成行は数量を指定して購入します。1ETHと設定すれば、現在のETH価格で1ETH分が購入できます。

基本的に

・時間がかかっても良いから、お得に買いたいなら『指値』
・今すぐ購入したいなら『成行』

と考えれば大丈夫です。

 

指値での購入方法

ここでは、指値注文を使ったETHの購入方法をご紹介します。

 

注文を選択した状態で『指値』を選びます。

”買い”になっていることを確認してください。

 

左側のチャートでETHの価格の動きが確認できます。

この時は1ETHが約46万円ですね。

 

③続いて、”価格”と”数量”を設定していきます。

各項目の意味は次の通りです。

  • 『指値価格』:この金額の時に買います!という値段
  • 『数量』:購入するETHの数量
  • 『予想』:指値価格+手数料の総額

 

画面では、『1ETH=46万になったら、1ETH購入する』という設定になっています。

この時の、支払う日本円は460552円となっています。

手数用は約500円程度です。

 

チェックポイント

・お得にETHを購入するために、左のチャートを確認しましょう。1ETH=40万のタイミングが何度もあるようなら、指値価格を40万とします。そうすると、1ETH=40万で購入できるので、よりお得ですね。

 

④設定が決まったら、『注文』をクリックします。

指数価格が設定値になったら、自動的に取引が完了します。

 

ビットバンクからETHをメタマスクに送金

仮想通貨取引所(ビットコイン)からメタマスクにETHを送金します。

 

 

画面右上の人型アイコンから、出金を選択します。

 

イーサリアムの『出金』を選択します。

 

『アドレスを追加』を選択します。

 

はじめは、メタマスクのアドレスが登録されていないので『新規追加』から、メタマスクの情報を登録していきます。

 

全て記入していきましょう。

『個人用のウォレット』には、自分で分かりやすい名前を付けていきます

「メタマスク用」など、分かれば何でもOKです。

 

イーサリアムアドレスには、メタマスクのアドレスを貼り付けます。

メタマスクの画面に行き、アドレスをコピーします。

アドレスが1文字でも違うと送金されないので、かならずコピーして貼り付けるようにしましょう。

 

メタマスクのアドレスを入力したら、二段階認証コードを入力して『追加する』を選択します。

 

『送信』を選択します。

「ETHアドレスを追加しました」

という通知が出たら準備完了です。

 

続いて、『アドレスを選択』の右にある▼を押します。

 

先ほど設定した、アドレスが出てくるので選択。

 

引出数量を入力します。

数量の下には『ネットワーク手数料』、『引出可能額』が表示されています。

引出可能額を越える数量を入力した場合は、『出金可能額を超過しています』という案内がでるので、出金できる範囲で数字を入力しましょう。

 

数量を決めたら、『引出内容を確認』を選択します。

 

その後、確認画面に移動するので画面の指示に従って進めます。

「 出金申請を行いました。」

と表示されます。

 

その後メールが届くので、メール内のURLから出金申請を承認していきます。

チェックポイント

この時点では出金が完了していません。メールのURLから出金申請を承認したら出金完了です。忘れずに作業しましょう!

 

URLをクリックして『出金処理』を開始しましょう。

 

出金が完了したら『出金申請完了のお知らせ』が届きます。

こちらのメールが届いたら、送金完了です。

 

ビットバンクの出金画面には、取引記録が記載されていますね。

この画面でもビットバンクからメタマスクに送金されたことが確認できます。

 

この記事では、ビットバンクからメタマスクにETHを送金する方法をご紹介しました。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました