会社に行きたくないは甘え?新入社員ならではのストレスとその対処法

社畜
ひよこさん
ひよこさん

入社してまだ1年たってないけど、すでにツライ。

会社に行きたくないんだけど、頑張らないといけないのかな。

こんな悩みに答えます。

 

人生で誰もが経験する新人時代。

新しい環境の中、必死に頑張っている人も多いかと思います。

でも、慣れない事ばかりで大変ですよね。

何なら、もうすでに会社に行きたくないと思っている人もいるかもしれません。

 

すでに会社が憂鬱すぎてヤバいんだが。
日曜の夕方とか、発狂しちゃうね。

こんな方の為に

ブラック企業歴6年ながら、心も体も健康で鬼メンタルを持つ私が、『新入社員時代の乗り切り方』を解説します。

 

この記事の内容

・そもそも新入社員はつらくて当たり前
・メンタルがへばったら、他のベクトルに意識を向けよう
・どうにもならないなら転職もあり

 

スポンサーリンク

もそも新入社員はつらくて当たり前

新入社員って楽だと思っている人が多いと思うんですが

実際は真逆だと思います。

 

私の経験上、新入社員時代と部署が変わって半年くらいが一番きつい。

何がきついかと言うと、こんな感じ。

  • 規則正しい生活リズム
  • 覚えることが多すぎる
  • 新しい人間関係に適応する必要がある
  • 何も出来ないからやることがない
  • 初めての一人暮らし
  • 思ってた仕事と違った
  • 全てが初めてで、正解が分からない

多すぎですね。

これは、しんどい。

とりあえず、

『毎日、会社に行っているあなたは凄い』

これは間違いないです。

 

事が辛い時の解決法

一番の解決法は『時間がたつのを待つ』だと思うのですが。

時間がたてば、仕事にも慣れてくるので。

 

そうは言っても、『今が辛いんだが?』という人も多いので

新入社員が試すべき、会社環境を良くする方法を紹介します。

 

えることが多すぎる

はじめは覚えることが多すぎて大変だと思います。

仕事の内容、雑務、言葉使い、メールの打ち方、取引先の概要、職場の人たちの名前 その他もろもろ

 

はっきり言って、1ヵ月や2ヵ月で覚えれるはずがないですよね。

それは、先輩方も分かってます。

 

社会人はミスできないだとか。

同じことを何度も聞けない。だとか

自分を追い込んでいる人が多いですが、考えすぎです。

他の人も、はじめから完璧にできるなんて思ってません。

 

2、3回くらいなら、同じことを聞いても問題ないですし。

分からなくて当然なので、仕事のやり方や会社のルールは積極的に質問しましょう。

分からないまま何時間も考えるより、

サクッと確認して作業してもらった方が、何十倍も上司の印象は良いですよ。

 

間関係の悩み

配属先の上司がハズレだった場合、会社の環境は最悪になります。

人の悩みは、大体『人間関係』と言われていますしね。

 

自分がどんなに頑張ろうとも、他人の思考や価値観を変えることは不可能です。

どうしても人間関係に不満があるなら、一刻も早くさらに上の上司に相談する。

もしくは人事に掛け合ってみる。

このように行動が一番です。

自分の行動で変えれるのは、自分の思考と、自分の環境だけです。

 

『人の行動や思考は変えることができない。物事の原因は全て自分である。』このような考え方を“原因自分論”と言います。世界的ベストセラーの『嫌われる勇気』に書かれている考え方です。どうしても人間関係がうまくいかない。と悩んでいる方にとって、非常に為になる1冊なので、もしよかったら読んでみてください。

 

ってた仕事と違う

この問題の解決策としては、次の通りです。

  • 仕事が好きになるように努力する
  • 他の部署に移動する
  • 転職する

仕事が好きになるように努力することは、結構難しいです。

自分の技術が上がってくる中で、仕事の楽しさに気が付くこともありますが

そのようなケースは稀です。

 

現実的には、『他の部署に移動する』、『転職する』が効果的ですね。

やはり、環境を変えるには自ら行動するしかありません。

会社に対して文句を言っていても、何も変わりませんし。

今よりも環境が悪くなる可能性すらあります。

 

多くの人が、今後何十年も働くことになると思うので

心や体を壊す前に、現状を変える行動しましょう。

 

ンタルがやられたときは、違うベクトルに意識を向けるのもあり

『会社が嫌で嫌でしょうがない』

『毎日が憂鬱だ』

 

このような状態になってしまうと、心に余裕がなくなり。

プライベートでも、自分のダメなところや会社の嫌なところを考えてしまう。

会社に行って、さらに気分が下がる。

この無限ループにかかってしまいます。

 

どうしても会社が辛くて行きたくないときは

自分の意識を違うところへ向けれるようにした方がいいかと思います。

 

今の時代は多くの選択肢があるので、自分に合った趣味を見つけるのは結構簡単だと思います。

 

心に余裕をつくることによって、視野を広く持つことができ

今までどうしても解決できなかった問題に対して

解決策が思い浮かぶ事もありますよ。

 

はひたすら映画を見まくった

私の場合は、ひたすら映画をみてました。

映画の凄いところは、家に居ながらにして世界中を旅出来たり

ファンタジーの世界に飛び出すことができるところですよね。

 

世界の名だたる脚本家が膨大な時間をかけてストーリーを考え

映画会社が何十億も使って一つの作品を作り上げると思うのですが。

その作品を1000円ちょっとで観ることができるって、相当凄いことだと思います。

レンタルや動画配信サービスならさらに安く観れるのも最高です。

 

良い作品に巡り合えたら、現実の悩みを忘れるくらい没頭できるのでオススメです。

観終わった後は、作品の考察記事を読み漁るので忙しいので

会社の事とか、どうでもよくなります。

 

料で使えるイチ押しサービス

当時、私が使ってたサービスを紹介します。

と言いますか、今でも使ってます。

 

はい、こちら。

U-NEXT 初めの1ヵ月無料で映画・ドラマ・アニメなどが見放題です。作品数が多いのが嬉しい。1ヵ月以内に解約すれば、お金をかけずに映画を観まくれます。

動画配信サービスの中で、一番無料期間が長かったのでこれを使ってます。

作品数が多いし、話題の作品も入ってるので今のところ文句なしですね。

 

どうしてもつらい時は転職もあり

今の会社が合わないと感じたなら転職もアリかなと思います。

 

ただ、入社して1年未満でも転職は

転職活動の際に、少し不利になる可能性があります。

働き続けたら『心や体を壊しそう』

このような状況でないならば、1年だけでも頑張ってみたほうがいいと思います。

 

『転職って意外と悪くないよ』という内容の記事もあるので

将来的に会社変えたいなと感じている人は、チェックしてみてください。

【大丈夫?】仕事が辛いあなたへ。退職は甘えという戯言は無視していい。
毎日会社に行くのが辛し、日曜日の夕方になると憂鬱になる。でも、会社辞めるの不安だし、入社してすぐに退職って甘えなのかな。こんな疑問に答えます。 私は大学を卒業後、地元の会社で会社員として働いています。その会社は...

タイトルとURLをコピーしました